日記

私を苦しめてきたトリックのひとつを発見

もうすぐ6月になる。

外は蒸し暑くなってるのに、空の下でもマスクしてる人が沢山いて、とても不思議。人とすれ違うだけでもマスクしていた方がいい??そんなわけなくない?どうしちゃったの?みんなは、って思うようになった。

散歩時でも自転車乗りながらもマスクして。コンビニ入る時にマスクつけたら良いのでない?電車乗る時つけたら良くない?と疑問を持ち始めたのには大きなきっかけがある。

政府の対応の斬新さ(←嫌味)に疑問を抱いたんだ。国民をウィルス感染から守る為との理由で今の状態になり、生活支援・事業者支援なりの対応のずさんさにびっくり仰天。

不親切だし優しくない。公共料金も食べるのも困ってる人も実際いるのに一体なに?エリート集団なんじゃないの?どうなってんの?と不思議になり調べた。

内閣府サイトの一番下にこんなの発見。内閣府ホームページ

 

オレンジで囲んだ中に、「内閣府法人番号」ってある。

えっっっっ(⊙ꇴ⊙)

内閣府って会社だったのかぃΣ(´Д`;)って、自分に突っ込んだ。知らなかった。下唇飛び出た。ウィキペディア読んでも意味が分からないしどこまで本当か分からない。こうゆう時頭悪いと損なんだわ、法律も難し過ぎるしと諦めて今ある頭で考えた。

法人って事は株主がいるよね。

誰?なの?( ・∇・)??

ねぇ!!国の株主って誰なのぉーーーーーーー

(」゚д゚)」妄想劇開始したよね。ここでは書けない…🙃

会社って利益が出て株主に配当する仕組みになってるよね。。利益ったってあーた、収入源って奥さん、税金でなかった??、、、、、因みに警視庁も宮内庁も最高裁もアレモコレモ法人になっていて(2015年のマイナンバーの時に割り当てられたらしい)会社にしたのには「民営化」が影響しているらしいけど、法人は法人でしょ?と知識不足の私は思うのだが、そうでないのであれば私のような馬鹿でも分かるように説明してもらいたい。小難しい言葉並べても意味が分からないよ。政府は優しくない。

愚か者が尊い人でさ、悪人が立派な人なのかと思っちゃう。不公平さ満載だ。

「人のせいにしてはいけないよ」

「努力が足りなかったんだよ」

「私が選んだんだ」

「私が悪い」

ってずっと信じて生きてきた。

でも、違うと言えそうだ。その理論はもう壊れたのではないかな。何故か?ってさ、「優しくない」、「心」がない。日本人は謙虚で我慢強くて人のせいにするより前に自分の責任だと自責するって、歴史上からも語られ続けられてきてるけど、政治家に関しては真逆に感じる。

 

チ───(´-ω-`)───ン

 

6月6日追記

お客様に元警視総監の方がいて法人番号について聞いてみた。便利上つけているとの事で、営利目的のない財団やらにも法人番号はついていた。

浅はかな私の解釈だったが、こうして知っていくのだね。

———————————

 

仕事柄、免疫力と自然治癒力の威力を目の当たりにしている私としては、過剰に着用するマスクとフェイスシールドに疑問が湧き、ググった。で、コロナに関わる情報ばかりでゲボッてなった。

同じ考えを繰り返し読み続けていると、自分の頭で考えるのではなく大多数の意見が正しく真実であるのだと思い始めた。いやいやいや、、、危ない危ない。

この現象こそが今まで私を苦しめてきた大きなトリックのひとつ

TOPに上がってくる情報は操作されているのか、お金で上がる権利を得ているのか、偏った情報ばかりで視点違いの情報は後ろの方に行っているように感じた。

後ろのページに行けば行く程、興味深く参考になりそうな情報がでてきたのでメモに残す。

アメリカのウィルスと呼吸器感染症の専門家の方達の調査結果の発信だと記憶。

マスクをずっとし続けていると、

①吐き出されたウィルスは逃げ場を失い鼻腔に集中して、嗅覚神経に入って脳に移動する。

➁酸素レベルが低下(低酸素症)で免疫力の障害と関連している。低酸素症がTリンパ球を阻害。

③癌を患っていたり広がっている場合、酸素の少ない微小環境で癌が成長してしまう。

④低酸素は癌の成長、浸潤、転移を促進する炎症を促進。

⑤心血管や脳血管疾患を増加させてしまう。

とあった。同じ疾患に対しても医師によって判断が違うし多様な解釈がある事を考慮しながらだとしても、ただ一概にマスクをつけて下さいと案内し続ける政府は怪しげだと思う。マイナス点も伝えるべきで、マスメディアの仕事でないのかな。でも、やってない。どのチャンネルを合わせても同じ内容ばかり、ここも不思議。

こちらの記事も参照に入れておこう。マスクに潜むこれだけの危険性因みにネットの情報は間違えだらけだと聞くし私もそう思う、けど、政府やテレビ情報も今は間違えだらけを超えて偽っていたり伝えなければならない情報を伝えていなかったりする事実もありそう。

フェイスシールドをつけて授業をすると、ニュースでみたけどぶったまげた。コントなの?

目は見えにくいし、匂いも感じにくい。空気もしっかり吸えず、声も通らず、熱中症になりうるし、冷静に考えれば体にも心にも悪影響と知ってるのに、影響力のある人がそれをやって報道する。ずーっと同じ映像を見続けた後、そうなね!分かりました!それが最善ですね!って気分になってくるよ。でた!ここ!!これがヤバいヤバい!!

ひとつの情報だけを鵜呑みにするのはリスクが高いしもう気がつかないとな。

子供は大人の言いつけを精一杯守ろうとする。そして日本人の大人の私も同じだよ。これだけ進化した世界になっているのに、何かおかしい。

政府の決めた事に間違いはない、と信じるのはやめておこう。いったん一息つかせよう。

せっかちの性格だからこそ、辞めておこう。

本来自らが持つ直感って、優れているはずだよね。忘れていた。

違和感を感じたら一度立ち止まる。

心を取り戻そ。

優しさの無い時代でも、優しい心を持ち続けてみよ。

ウソで塗り固めた世界でも、正直になってみよ。

悲観的になりそうな時でも、希望を持ち続けてみよ。

逃げたくなっても、前を向いてみよ。

流されるのも染まるのもお終いだにゃ。

小さな頃から自分の気持ちにウソをついて大多数に沿って生きてきたら

なにが真実かの区別ができない大人になってた。

頭が悪いのではなくて、思考停止してきただけだった。

 

 

 

 

5月27日追記

厚生省はこんなポスター用意してくれてました。

「風邪や感染症疑いのある人たち」が使う事を勧めているね。恐怖をあおるのはテレビに出てくる人達か。パフォーマンスなのかね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です