日記

諦めた。

自分で考える習慣がなかった私が自分で考える事、調べる事をしていたら、現在パンク寸前。

結局、いつもと同じ場所に帰宅した。

バカにされるとどうしてこんなにも気分が悪くなるのかね。そしてどうして人を馬鹿にしたくなるのだろうか。そんな心理本みたいなのは本屋にもネットにもごまんと並んでる。やだねーだ。読まないもん。自分の中で見つけたいんだ。くっそ。

愛する長女が一生懸命生きているんだよ。その姿を尊重してるつもりでも、心底には心配な気持ちがある、そして信頼が不足してる。ある日、その心配が前面にでてしまって、長女を傷つけてしまった。

「どんな思いで、どんな人達かなど知りもしないでそんな言い方するなんて酷い」と伝えてきた。「ごめんね」とただただ思った。浅はかな未熟なオカン。子供を産んだら親になるのだけれど、人間性としては、全くの未熟者オカンなんだよ。そして自分の子供だからと甘えすぎて、言葉での表現方法も雑になったんだ。

家族だから赦してもらえるなんて甘い考え改めよ。

相変わらず目玉のある食品を食べられないでいて不憫をしている。

ヴィーガンって何か調べてみたら、気分悪くなった。だってさ、良い悪い論になってるんだもん。宗教的だの頭狂ってるだのって。。

良い悪い論はどの分野においても、永遠と無限に続くんだから、諦めるよ。世界平和とか願ってるけど、諦める。あたち、諦める。あーー諦めるよぉ。くっそぉーww

誰かに認めてもらって共用してもらいたい欲求もいらん。いらんいらん。自分がやりたきゃやればいいのさ。

一人で細々やろ。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です