食べ物

食に対する考え方

食事に対する捉え方・考え方に大きな変化がでてきた。

いや、「食」をはじめて知ろうとしているのかな。

人間は食べなければ生きてはいけないと信じている。(食べないで生きている人がいるらしいけど・・・プレサリアンと言うらしい(プレス呼吸だけで生きる))

一日三食 30品目を食すのが健康に最善だと教わった気がする。

朝昼晩ね。 結構、沢山食べる事になる。

病気をしたら、好きな物を沢山食べて栄養付けて。とも教わっている。

けど、疑問を持ち始めているんだ。

成長期を過ぎていれば、現代社会に於いては「一日三食30品目」のエネルギーは要らない気がする(食べるの好きだから食べたいんだけどさ)

健康を主にするのであれば、お腹がペコリンの時の方が、頭しゃっきりしてるし、感覚も研ぎ澄まされていたりする。

食べた方が元気になる、食べなくっちゃ!との思い込みから肉体的にも精神的にも食べ物に意識が行き過ぎて空腹時にストレスを感じちゃう。

消化吸収が鈍い私には、食べ過ぎによって、内臓が慢性的に疲れている気もする(実際疲れてますが現実逃避)

飢餓感を感じるのが苦痛だもん。

コンビニも街も色鮮やかな食品で溢れていて、便利グッツが盛りだくさん。

めちゃくちゃ美味しいし、便利だよね。

けども、ずっと、違和感あった。その違和感の正体は添加物や化学調味料・農薬等の悪さだ。

例えば、フッ素は虫歯予防だと教わっていて、歯磨き粉や水道水にも入っているのに、今となっちゃ、フッ素の危険性を発信する日本人も多く、ベルギー、フランスではフッ素添加商品禁止を決定してたりするんだよね。

フッ素一つとっても、そもそも害が少ないから水道水にも歯磨き粉にも入っているのだろうから、気にしなくていいし!って感覚の私だったが、フッ素に限らず、日本の化学物質や添加物に対する規定に納得がいかないんだよね。

最近じゃ、国産が信用できなくなってきちゃってて困ってんの。ポテトチップなんてさ、あれ、ヤバいよ。納豆だってさ、発酵食品のはずなのに、スーパーで売ってる納豆は発酵してない??レベルのなんちゃって発酵納豆。まじでーーー(´;ω;`)ウッ…だわ。

自分で納豆作ろかねww

けどもけどもさ、そんなこと言っても、気にしてたら生きていけない気もしてて、でも、もう、歳だもんな。。ぽっくり死なせてもらえなくて病気を抱えながら生活していくのは、嫌なのよぉ。。。

美味しくて楽しければいいじゃん!!って本気で思って実践していたのに!

あーーーー変わってしまったーーーー、、結構厄介。。

お腹痛くて胃カメラ飲んで、苦しい思いしたり二度としたくないんだもん。

どうしたらポックリ行けるかが今後の課題になっちまったんだ。

娘のアレルギー-も「食」が大きく関わっているのは感じているし、精神的にも絡んでいるよなとなとなっとな。

健康オタクにはなれないかもだけど、お肉もお魚も食べれなくなったのをいい機会に人間の身体を食事について、自分なりに調べて実行していこうと思う。

無添加食品が良いとされてるけど、無添加表示も調べると怪しい(笑)

なんかさ、厄介な世だねぇ。

さて、これらを今後、どのように愉しむかだ!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です