日記

はらわた煮えくりかえる。

めちゃくちゃ怒りを感じてる。

話題の中で起きていた事が、身に降りかかり当事者となった時点で、見え方と感じ方に変化が起こった。

無念だった。

それがどんどん怒りになった。

「はらわたが煮えくり返る」とはこうゆう感覚なのかと知った。

怒りを隠そうとしている自分に気がつき、怒りを鎮めようとした。

理論や理屈を思い出し、理性を保とうと一生懸命エネルギーをついやし解決しようと。

でも、できない。理性のかけらも出てこず、私の身体も脳も怒りで満タンになった後はこぼれ出して噴火して相方に八つ当たりした。

すると恐怖も湧いてくるんだ。この怒りを感じ続けた後の自分は壊れてしまうのではないかと。

で、なんとか怒りの感情をおさめようと頑張って気がついた。

そもそもなぜ怒りが湧くのかって事。結構簡単に答えがでて

「他から幸せにしてもらおうとしていた」だけ

のシンプル且つありがちなヤツだったからちょっと、笑った。

自分が信じ込んでいる思想や行いを共感してもらえない孤独感からも発生していた。

ならば、「自分で自分を幸せにすればいいだけか」とな。

怒りを鎮めようとする事そのものが、なんか、わらけてきた。

怒りは老化を加速させる。ストレスは身体にも肌にも悪い。等と信じ込んでいるのが今の私には邪魔なんだ。怒り狂ってもいいって事だにゃ。

今後は怒りの感情を徹底的に感じてみて、その先に何が起こるのか、やってみよーっと。

相方には申し訳ないけど、その他の人や物には危害が及ばないように怒るわ。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です